ナイトブラを他のブラで代用しても良いの?

ナイトブラを他のブラで代用しても良いの?

寝ている時にバストをサポートしてくれるアイテムとして注目されているのが「ナイトブラ」です。
一見、スポーツブラのような見た目なので、「他のブラでも良いのでは?」と思う人もいるでしょう。
しかし、ナイトブラを他のブラで代用するのは、絶対にやめてください。
ここでは、他のブラをナイトブラとして使ってはいけない理由を解説します。

 

 

・構造が違う

 

ナイトブラと他のブラは、構造が全く違います。
昼用のワイヤレスブラや、スポーツ用のスポブラなどでは、眠っている間に動くバストをしっかりとサポートすることはできません。
また、バストを本来の位置に保てないので、バストの形が崩れてしまう可能性もあります。
そのため、夜寝る時は、バストの動きをさまざまな方向からサポートするナイトブラを着用しましょう。

 

 

・バストを支える向きが違う

 

他のブラとナイトブラでは、バストを支える向きが違います。
他のブラは「下へかかる重力に対して、バストを上へ支える」、ナイトブラは「あらゆる方向からの重力に対して、バストを中央に寄せて支える」という違いです。

 

 

重力のかかる方向は、起き上がっている状態と寝ている状態では異なります。
横になっている状態だと、バストは脇や背中の方へ流れてしまいますが、それを支えてくれるのがナイトブラなのです。
他のブラでは重力から守ることができず、バストの形が崩れたり傷つけたりしてしまうこともあります。

 

 

・他のブラで代用した時に起こる悪影響

 

ナイトブラの代用として他のブラを使った場合にどんな悪影響が現れるか、ブラの種類別に紹介します。

 

 

ワイヤーブラ…きつく締め付けることで、バストに負担を与えます。

 

 

スポーツブラ…圧力が強くかかりバストを押しつぶしてしまいます。

 

 

カップ付きのインナーやブラトップ…ホールド力が弱くて、下垂の原因になります。

 

 

ノンワイヤーブラ…立体感に欠けるので、バストラインが崩れてしまいます。

 

 

このように、ナイトブラ以外のブラを着用したまま寝ると、バストや体に悪い影響を与えてしまいます。
ただ、ノンワイヤーブラの中でも「ジニエブラ」は、柔らかくて伸縮性に優れた生地を使い、ホールド感に優れた設計で、ナイトブラとしての使用も勧められています。
そのため、ジニエブラは、「ブラを昼用と夜用で分けるのが面倒」という方にもおすすめです。ユニクロ ジーユー しまむら ニッセンのブラトップを比較!