ナイトブラがきつく感じる原因

ナイトブラがきつく感じる原因

夜、寝ている間にバストの形を崩さず守るために、ナイトブラを着用している女性も多いでしょう。
しかし、ナイトブラを着けて寝ることで、きつさや苦しさを感じる人もいるようです。
ここでは、ナイトブラによるきつさや苦しさの原因と対処法について解説します。

 

 

そもそも、ナイトブラの締め付け感はどれくらいが理想なのでしょう?それは、「心地よくバストにフィットする感じ」です。
正確には、バスト本来の正しい位置にキープでき、きつくもなくゆるくもない程度で、バストをしっかりと支えられているかがポイントです。

 

 

ナイトブラの着用できつさや苦しさを感じる時に現れる症状としては、「脱ぐと体に痕が残っている」「締め付け感が強くて眠れない」「バストがカップからはみ出す」「ストラップが肌に食い込む」などです。
これらの症状が少しでも見られる場合は、次の原因が考えられます。

 

 

・ナイトブラのサイズが合っていない

 

実際のバストサイズよりもナイトブラのサイズが小さければ、苦しいと感じるのは当然です。
ナイトブラのサイズは、昼用ブラのように細かくサイズ展開していないものが多いので、どれが自分のバストに最適か確認して慎重に選びましょう。

 

 

・ナイトブラの締め付け感になれていない

 

これまでナイトブラを着けたことのない人は、圧迫感や締め付け感に慣れていないことで、きつさや苦しさを感じることもあります。
ナイトブラは、バスト周りのお肉をしっかりと固定する必要があるので、ある程度の着圧が必要になります。

 

 

ナイトブラは快適な寝心地を維持できる設計になっていますが、これまで何も着けていなかった人にとっては、多少なりとも違和感はあるでしょう。

 

 

・ナイトブラの着け方が間違っている

 

ナイトブラにはさまざまな種類がありますが、それぞれに正しい着用方法があります。
「とりあえず着用すればいいや」と適当に着けると、バストがしっかりおさまらなかったり、体に負担がかかったりしてしまいます。
そして、きつさや苦しさの原因になるので、正しい着用方法を確認してください。

 

 

着心地が良くバストをしっかりホールドし、美しいバストラインを実現するとして注目されている「ジニエブラ」は、きつさや苦しさが心配な人も安心して着用できます。
それに、ジニエブラは、ナイトブラとしても使えて、寝ている時も快適です。ボディシェイパーを比較して分かった各社の違い